ムニエ移籍なら後釜はこの男? ドルトムントが狙い定めるアヤックスの“現代的SB”

ドルトムントが獲得に興味を示しているとされるアヤックスのマズラウィ photo/Getty Images

夏の補強候補にリストアップか

はたして、来季ドルトムントで右サイドバックを務めるのは誰になるのだろうか。今季はここまでトマ・ムニエが奮闘を見せている同ポジションだが、そんな彼には今夏のバルセロナ移籍が噂されている。移籍2年目にしてようやく本領発揮となっている彼がもしチームを離れることとなれば、ドルトムントは夏の移籍市場で後釜を確保しに動かなければならないだろう。

そんななか、現在ドルトムントが後釜候補としてリストアップしているとされるのはアヤックスに所属するモロッコ代表DFノゼア・マズラウィ(24)だ。独『Spox』によると、同クラブはまだ直接接触こそしていないようだが、近日中にも彼の代理人にアプローチを行う構えだという。今季限りでアヤックスとの現行契約が満了を迎える同選手。移籍金なしで獲得可能なことも、ドルトムントがこのモロッコ代表DFを優先的な補強候補にリストアップした大きな理由のようだ。

今季はここまでアヤックスで公式戦24試合に出場し、右サイドバックながら5ゴール3アシストを記録しているマズラウィ。優れた戦術眼を駆使した効果的なポジショニングには定評があり、オランダでは“現代的サイドバックのモデル”とも評価されている選手だ。チャンスとあらばゴール前に飛び出し、守備でも高い対人能力を誇る万能サイドバック。獲得に成功となれば、ムニエが移籍となっても安心して右SBのポジションは任せることができるだろう。

ドルトムントが狙うアヤックスの現代的サイドバック。はたして、あらゆる武器を持つアヤックスのモロッコ代表DFは夏にドイツ行きとなるのか。その動向は今後も要チェックだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.269 欧州決戦クライマックス

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ