誰が彼らを止められるのか シティに強力なストライカーが加わればどうなる?

ストライカーが加わればペップ率いるマンチェスター・シティも大きく変わっていただろう photo/Getty Images

夏に実現していた可能性も

直近のCLグループステージではパリ・サンジェルマンに勝利し、決勝トーナメント行きを決めたマンチェスター・シティ。前回対戦では0-2と完封負けを喫したが、今回はそのリベンジに成功しており、チームの強さを見せている。

リオネル・メッシ、ネイマール、キリアン・ムバッペ擁するPSGを相手に逆転勝利を演じたシティだが、まだまだ彼らは強くなるといえる。欠けているピースといえるのはやはり、ワールドクラスのストライカーの存在だろう。

今夏の移籍市場ではその必要条件を満たすハリー・ケイン獲得を目指したが、移籍金の相違で断念しており、結局今季も昨季同様に偽9番でシーズンを戦っている。欧州でのトップクラスの実力を保持しているPSG相手に勝利しており、十分すぎる戦力を保有しているが、高さもストライカーが加わればより彼らの攻撃は強力になるだろう。

まず、クロスがより有効な攻撃手段となる。現状でもシティの攻撃パターンの一つであるサイドからのクロス攻撃だが、前線で高さがないため、跳ね返されるシーンが散見されている。シティにはケビン・デ・ブライネやジョアン・カンセロのような高精度のクロスをボックス内に供給できる選手がいるだけに、非常に勿体ない。

また、前線でのターゲットマンとなれるのもシティとしては大きい。現状でのカウンターはスペースへのロングパスや人と人を繋ぐショートパスが多く、相手DFにマークされた際でも強引に収めることのできる選手が加われば、攻撃の幅は広がることになる。

このようにメリットが多い高さのあるストライカーの獲得だが、スパーズのケインを補強できていれば概ね上記の問題は解決されていただろう。勝ち点を落とした際にストライカー不在が騒がれるシティだが、今後のストライカー獲得は実現するのだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.265 CL激闘必至の3番勝負

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ