カゼミロの後釜にイタリア代表MFを指名? 世代交代を図るレアルに24歳の新星加入か

バレッラはレアル移籍はあるか photo/Getty Images

カゼミロは今季34試合に出場

今季はアトレティコ・マドリードに次ぐ2位で終了したレアル・マドリード。来季に向けて補強の話もいくつか挙がってくる頃だろう。

今オフの補強候補の1つとしてカゼミロのバックアップが考えられる。今季はリーガで34試合6ゴールを記録。チームに欠かせない存在となっているが、彼への負担を軽減させるためにもバックアップとなれる選手の獲得は候補の1つだ。

その中で話題となっているのが、インテルのニコロ・バレッラだ。171cmと小柄ではあるものの、出足の鋭いタックルでボールを奪い、大柄選手にも負けずに勝負を仕掛ける。ボールを持つと高い足元の技術と強烈なミドルシュートも兼ね備えている“レジスタ”タイプのプレイヤー。今季イタリアでブレイクしたバレッラを獲得するのではないかという噂が上がっている。

また24歳という年齢も世代交代へ向けたレアルには注目されるポイントだろう。カゼミロも29歳と30代を目前に控えている。バレッラと併用することで、出場時に常に高パフォーマンスを出せることも狙いの1つだろう。

スペインメディア『SPORT』では、レアルがバレッラに興味を持っているのではないかと報道。またカリアリのマヌエル・ロカテッリやリーズのカルヴィン・フィリップスらも補強の候補として挙がっているようだ。

イタリアでブレイクした新星は、銀河系軍団への仲間入りを果たすのか。財政難にあるインテルに対し、レアルが巨額のオファーを出すこととなれば放出もやむなしかもしれない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.259 EURO2020大会レビュー

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ