今夏リヴァプールの補強にうってつけ チームの課題を解決するフリーの人材とは?

今季フリーで獲得可能なチャルハノール photo/Getty Images

今オフでミランを退団するかもしれない

今季はプレミアリーグ3位で終了したリヴァプール。プレミアとUEFAチャンピオンズリーグの2冠を目指す来季に向けて今オフもいくつかの補強を行うことだろう。

そんな中で補強の候補として挙げられるのが中盤の強化とフロントスリーのバックアップの確保だ。ジョルジニオ・ワイナルドゥムが放出となる中盤とフロントスリー不在時に攻撃力が低下するFWにおいてはさらなる補強を進めたい。

どちらにおいてもカバーできる存在がいる。ミランのハカン・チャルハノールだ。彼はもともとレヴァークーゼンで中盤でプレイ。ミランではウィングとしてFWでチームに貢献するなど複数ポジションをこなせる人材だ。

FKの名手としても知られるチャルハノール。攻守両面でスプリントでき、守備時にも運動量豊富にプレッシングをかけることができる。さらにミランとの来季契約をいまだに結んでおらず、フリーで獲得が可能だ。

地元紙『Liverpool Echo』では正式なオファーは出していないものの、獲得に関心を向けており、準備を進めている模様。リヴァプール加入となれば、中盤の強化とFWのバックアップとしても期待でき、強烈なキックはチームの武器となるだろう。ミランの10番がリヴァプールへの移籍はあるのだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.258 王者達をプレイバック

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ