三つ巴のリーガ優勝争いから一転…… 勢いに乗る第4の刺客が大逆転優勝もある?

セビージャにも優勝の可能性がある photo/Getty Images

アトレティコがまさかの敗戦

25日に行われたリーガ・エスパニョーラ第32節で首位・アトレティコ・マドリードはアスレティック・ビルバオに敗戦。勝ち点は積み上げられず、73のままとなった。今季はレアル・マドリードとバルセロナとの壮絶なリーガ優勝争いが繰り広げられているが、終盤戦はどうなっていくか。

アトレティコに続いてレアルが勝ち点71で2位に付いている。次いで1試合少ないバルセロナが同じく71で3位となっている。バルセロナが29日のグラナダ戦に勝利すると、アトレティコを抜いて首位に立つ可能性もあり、いまだ混沌としている。

そんな中で徐々に上位との差を縮めているのが、4位のセビージャだ。第29節にアトレティコに勝利すると、勢いそのままに5連勝を達成。8戦無敗という好成績で、現在勝ち点70と首位との勝ち点差「4」と優勝を狙える位置まで上がってきた。三つ巴の優勝争いから一転、セビージャの大逆転優勝の可能性もあるだろう。

リーガは残り5試合となった。5月9日にはレアル・マドリードとの上位直接対決も控えており、逆転の可能性は十分にある。リーガ終盤戦、ここに来てセビージャが台風の目となるかもしれない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ