スパーズに変化もたらす怪物FW ベイル帰還で攻撃力はリーグ最強クラスへ

今夏トッテナムに復帰したベイル photo/Getty Images

トッテナムでの再デビュー近く

トッテナムに帰ってきた怪物レフティーは、現地時間18日に行われるプレミアリーグ第5節でいよいよピッチに立つか。今夏移籍市場でレアル・マドリードからスパーズへと帰還を果たしたガレス・ベイル。古巣に帰還してしばしの時間が経過したが、ようやく復帰後初出場となりそうだ。

レアルではほぼ戦力外の扱いを受けていたベイル。しかし、トッテナムにおいて期待されるのは、かつて同クラブで披露したような大車輪の活躍だ。ハリー・ケイン、そしてソン・フンミンがいる攻撃陣に彼が加わることで、スパーズの攻撃陣はリグトップクラスの破壊力を備えることとなる。その強力ユニットがついに実現間近ということもあって、このウェストハム戦を楽しみにしている人も多いだろう。

そしてどうやら、かつてトッテナムを指揮したハリー・レドナップ氏もベイルの再デビューが今から待ちきれない様子だ。この怪物レフティーが前線に組み込まれることで、スパーズの攻撃力は段違いに上がるはずと英『BBC』へ同氏は次のように語っている。

「ガレスが戻ってくることで、トッテナムには違いが生まれるだろう。彼は素晴らしい選手だ。ケインやソンと共に、ベイルはどんな相手も恐怖に陥れるフロント3の一員となるだろう。今季のスパーズはプレミアで優勝できるチャンスが本当にあると思うよ。人々は優勝候補としてリヴァプールやマンチェスター・シティといったチームを想像するかもしれない。でも、今季彼らに挑戦できるチームがあるとすれば、それはトッテナムだと思うよ」

ウェールズ代表FWの帰還によって、トッテナムはプレミア優勝さえも狙える陣容になったとレドナップ氏。はたして、ベイルはその期待通りにスパーズでかつてのような輝きを放つことができるのか。怪物レフティーの再覚醒に期待がかかる。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ