誕生日2日違いのMFが“最強コンビ”へ バイエルンを支える25歳の実力者

バイエルンのキミッヒとゴレツカ photo/Getty Images

シュバインシュタイガー&マルティネスのようなコンビへ

3冠を達成した2012-13シーズンのバイエルンには、中盤からゲームをコントロールする2人の実力者がいた。

ドイツ代表でも同様の役割をこなしていたバスティアン・シュバインシュタイガーと、センターバックをもこなす守備力を持つハビ・マルティネスである。

シュバインシュタイガーがボールを的確に散らし、マルティネスは攻守にパワフルなプレイでチームを支える。このコンビも当時のバイエルンが成功を収めた理由の1つだ。

そんな2人に続く新たなパーフェクトコンビと期待されているのが、ジョシュア・キミッヒとレオン・ゴレツカの25歳コンビだ。

1995年2月6日生まれのゴレツカと、1995年2月8日生まれのキミッヒ。誕生日も2日しか変わらない同年代コンビは、現在のチームを中盤から支える鉄板のコンビとなりつつある。

独『Sport Bild』によると、キミッヒもコンビネーションにはかなり自信がある様子。互いの良いところを活かせていると語る。

「僕たちは非常にポジティブなメンタリティを持っている。ピッチ上では互いに支え合い、互いに刺激する。彼はより攻撃面にフォーカスを当てることを好んでいて、その一方で僕は下がってビルドアップに絡んでいる。僕たちはフィジカルも優れているし、ボールを持っていない時も助けになる。僕たちは互いに非常に上手く補完できている」

このコンビが今後のバイエルンを支えていくのは間違いない。技術に優れ、リーダーの素質も併せ持つキミッヒ、マルティネスにも負けぬ強靭な肉体とサイズを持つゴレツカのコンビはバランス的にも悪くない。

今季いきなり3冠を達成する可能性もあり、今のバイエルンを止めるのは困難だろう。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ