今夏大注目のセリエANo.1ドリブラー これほどの選手はなかなかいない!?

今季、セリエAで最多のドリブル回数を記録しているボガ photo/Getty Images

9カ国を渡り歩いた同僚が太鼓判

サッスオーロに所属するコートジボワール代表FWジェレミー・ボガには現在、多くのビッグクラブが関心を寄せているが、チームメイトもその能力に太鼓判を押している。

2018年夏に、チェルシーからサッスオーロへ移籍した現在23歳のボガ。加入1年目の昨季は環境の変化に加えて、前半戦は怪我に悩まされたこともあり、なかなか目に見えるような結果を残すことが出来なかった(セリエA25試合に出場して3G1A)。しかし、2年目を迎えた今季は、スピードとテクニックを駆使したキレのあるドリブルを武器に覚醒。ここまでリーグ戦31試合に出場して11ゴール4アシストを記録している。

そんなボガを絶賛しているのが、サッスオーロのチームメイトであるセルビア代表MFフィリップ・ジュリチッチ。28歳ながら、下部組織時代を含めるとこれまで8カ国(セルビア、ギリシャ、オランダ、ポルトガル、ドイツ、イングランド、ベルギー、イタリア)もの国をを渡り歩き、様々な実力者を見てきた同選手が、伊『Gazzetta dello Sport』のインタビューで次のように述べているのだ。

「正直なところ、私は彼より優れたドリブラーを知らない。私はこれまで多くの選手とプレイしてきたが、相手を打ち負かすということにおいて、今まで私が見てきた中で最高の選手だよ」

実際にボガは今季のセリエAで、2位に30回以上の差をつけてリーグ最多のドリブル成功数(121回)を記録している。他のリーグで通用するかは置いといて、数字だけ見れば、欧州5大リーグでみてもトップクラスの数字だ(ボガを上回るのはメッシ、トラオレ、ザハのみ)。国内外のクラブへの移籍が噂されているが、はたしてこのセリエANo.1ドリブラーは来季、どのクラブでプレイすることとなるのか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ