アーセナルのためプレイしたい意思は本物か “中盤の柱”候補パルティへの視線

アトレティコのパルティ photo/Getty Images

英メディアも実現に期待

アーセナルのためにプレイしたいとの考えは固まっているのだろうか。

英『Express』は、以前からアーセナルの補強候補に挙げられていたアトレティコ・マドリードMFトーマス・パルティがイングランド行きに強いこだわりを抱いていると取り上げている。

その中でもアーセナルはパルティお気に入りのクラブであり、アーセナル指揮官ミケル・アルテタも中盤の柱となる力強いプレイヤーを探しているという。両者の希望は合っていると言えるのではないか。

『FootballGhana』のサミュエル・アッピアー氏も、今夏にパルティがアーセナルへ向かうシナリオを期待していいと語る。

「近い情報筋によると、パルティはアーセナルでのプレイを望んでいる。パルティが来季アーセナルでプレイしているのを期待していい。そう断言できる。パルティはアーセナルでプレイしたがっている。イングランドでね」

パルティは中盤で攻守両面にハードワークできるプレイヤーで、アーセナルの中盤に必要なタイプの選手と言える。サポーターも中盤に大型の選手を求めているはずだ。

来季こそはトップ4入りを確かなものとしたい。アルテタもそれに向けてプランを組み立てているはずだが、パルティは相思相愛のアーセナルへやってくるか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.246 欧州サムライ伝説2 2010年-2019年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ