“忘れられた”天才レフティーはマリアーノらと同列 レアルで輝けぬ司令塔

レアルのハメス photo/Getty Images

アザールとアセンシオ復帰でさらに影薄く

リーガ・エスパニョーラ再開へ向けてレアル・マドリードも動き出しているが、話題となっているのはFWエデン・アザールとFWマルコ・アセンシオの復帰だ。

2人とも怪我での離脱が続いていたが、リーグ再開に間に合うと期待されている。前線でカリム・ベンゼマとともに強力トリオを形成すると見られており、ようやく理想の攻撃陣が揃ってきたといったところか。

そんな中でスペイン『MARCA』が忘れられた存在として取り上げているのが、MFハメス・ロドリゲスだ。

ハメスも定位置奪取へアピールしたいところなのだが、相変わらず序列は低い。アザール、アセンシオの復帰でさらに厳しくなり、さらにウイングの位置ではロドリゴ・ゴエスとヴィニシウス・ジュニオールの若手コンビの方がハメより上と評価されている。

同メディアはハメスの立ち位置をFWルカ・ヨビッチ、FWブラヒム・ディアス、FWマリアーノ・ディアスと同じラインにあると考えているようで、その評価は想像以上に低い。

リーグ再開後も状況はほとんど変わらないはずで、レアルでハメスが輝きを放つのは難しいかもしれない。今夏には移籍も選択肢となるはずだが、コロンビアの天才レフティー・ハメスが輝く時はいつになるのか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ