久保建英を狙うベティスが面白い? 企てるペドロ&カジェホン“両獲り”プラン

チェルシーで活躍してきたペドロ photo/Getty Images

もっと攻撃的に振る舞えるか

今季レアル・マドリードからマジョルカにレンタル移籍していた日本代表MF久保建英は、来季からもう少しハイレベルな経験を積むことができるかもしれない。

久保はまだレアルでポジションを確保できる段階にはないと考えられているため、来季もレンタル移籍に出る可能性が高い。その候補地の1つにはレアル・ベティスが挙げられているが、そのベティスの動きが興味深いのだ。

スペイン『MARCA』によると、ベティスは攻撃力アップを狙ってチェルシーFWペドロ・ロドリゲスとナポリFWホセ・カジェホンのワイドアタッカー2枚獲りを狙っている。

マジョルカでプレイしてきた久保 photo/Getty Images

この2人は今季でクラブとの契約が満了を迎えるため、フリーでの獲得を狙うことができる。ベテランにはなったものの、2人ともまだトップレベルでのプレイが可能な実力者であり、仮に久保と前線でユニットを形成する流れとなれば非常に興味深い。

今季久保がレンタル移籍していたマジョルカは残留を第一目標とするクラブで、今季も降格圏回避を目指しての戦いを続けてきた。チームの攻撃機会は限られてしまうため、久保としても難しいところがあっただろう。

しかしベティスがペドロとカジェホンのダブル獲りに成功するならば、より攻撃機会を増やせる興味深い環境が整う。今季の久保はここまでリーグ戦3得点3アシストの成績を残しているが、レアルでポジションを掴むにはもう少し数字が欲しい。次なるレンタル移籍の地で二桁得点に近い数字を狙っていきたいところで、攻撃力アップを狙うベティスは興味深い候補地となるか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ