注目集まる“ヤング・キエッリーニ” 1番大事なことを貫く190cmの大型DF

ヴェローナでプレイするクンブラ photo/Getty Images

バルザレッティが評価したのは

セリエAにジョルジョ・キエッリーニ2世は現れるのか。かつてローマなどでプレイしたフェデリコ・バルザレッティには、今注目しているセンターバックがいる。

それはヴェローナで評価を高めている20歳のマラシュ・クンブラだ。

伊『Gazzetta dello Sport』によると、クンブラにはエヴァートンやトッテナムなどが関心を示している。そんなクンブラを、なぜバルザレッティはユヴェントスDFキエッリーニと比較するのか。

そこには、センターバックに最も必要な能力を備えているとの確信があるからだ。英『HITC』によると、バルザレッティはクンブラの「守備力」を何より評価している。

「近年はセンターバックの選手にも正確なパスを出す能力が求められるが、それでも1番大事なのは失点を防ぐことだ。それに対してクンブラはDFらしいDFで、何より最初にゴールを守ること、失点しないことを考えている。クンブラは少しばかり若いキエッリーニを思わせるよ」

キエッリーニは決して器用なセンターバックではないが、守備力は高い。本来センターバックに求められているのはその守備力だ。

クンブラは190cmとサイズもあり、非常に将来が楽しみな選手だ。大型ストライカーとの競り合いにも負けぬキエッリーニのようなセンターバックへなれるのか。今後の動きが楽しみだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ