“ベンゼマ以上”のセンターフォワード!? 絶賛される超万能ストライカー

ウルブズのヒメネス photo/Getty Images

ビッグクラブでプレイすべき

前線でボールを収めることもでき、得点も奪えてチャンスメイクもこなせる。

レアル・マドリードでプレイするFWカリム・ベンゼマは世界を代表する万能ストライカーだが、そのベンゼマ以上の能力と評される者がいる。

スペイン『as』によると、元チリ代表のイヴァン・サモラーノ氏はウォルバーハンプトンでプレイするメキシコ代表FWラウール・ヒメネスをベンゼマ級のストライカーだと絶賛しているのだ。

「過去3年の間にラウールは成長し、今では成熟して欧州のビッグチームでプレイする準備ができている。彼はあらゆるチームで先発するだけのクオリティがあり、ウォルバーハンプトンより良いチームでプレイすべきだ。もしレアルが彼にオファーを出したなら、Noと言うべきではないね。世界最高のチームの1つにNoとは言えないよ」

「ベンゼマは素晴らしいストライカーだと思うけど、私はベンゼマと同じくらい良いか、それ以上だと思うよ」

ラウール・ヒメネスはビッグクラブでプレイしてきた選手ではないが、ウォルバーハンプトンで十分にクオリティを証明している。プレミアリーグでは13得点6アシストの成績を残しており、ビッグクラブでも通用するはずだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ