元アーセナルFWがまさかの“エジル外し”を提案 「彼はスローダウンさせる」

アーセナルのエジル photo/Getty Images

才能はワールドクラスと認めているが……

現在アーセナルでプレイしている選手の中でも、やはりNo.1の天才プレイヤーはMFメスト・エジルだろう。高度なテクニック、圧巻のゲームビジョンなど、持って生まれた才能は凄まじい。

しかし、アーセナルでは才能を活かしきれていない部分もある。エジルを外した方がいいと考える者も一定数いるのだ。

英『Football London』によると、かつてアーセナルでプレイしたFWアンドレイ・アルシャビンもエジルを外した方が好みと語る。

「選手としてエジルのことを尊敬しているし、彼はワールドクラスの選手だ。ただ、個人的に彼はゲームをスローダウンさせる。私は他の選手を使う方が好きだね」

アルシャビンの考えも一理あるだろう。エジルは決してスピード自慢という選手ではなく、攻守両面でハイテンポなフットボールを展開するには向いていないところもある。現代サッカーはスピードが上昇し続けているため、エジルのようなタイプの選手は合わないと考えることもできる。

シーズン途中からアーセナルを指揮してきたミケル・アルテタはエジルを好んで起用し続けてきたが、アルシャビンの考えは違うようだ。スピードを重要視するなら、エジル外しも1つの手だろう。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ