なかなか見られない!? 名将モウリーニョが食品を袋詰めする姿が話題

名将のボランティア活動に絶賛の嵐

トッテナムの指揮官を務めるジョゼ・モウリーニョ監督のなかなか見ることができない姿が大きな話題となっている。

世界中で猛威を振るい、イギリスでも6000人以上の感染者が確認されている新型コロナウイル。サッカー界でもアーセナルのミケル・アルテタ監督やチェルシーのカラム・ハドソン・オドイなど続々と陽性反応が出ている。そのため、プレミアリーグなどは最低でも4月いっぱいまでの中断を余儀なくされており、各クラブもサッカー活動を停止させている状況だ。

こういった状況もあり、病院や慈善団体にお金や食品を寄付したり、ボランティア活動をしたりする選手やクラブスタッフ、関係者なども多い。この名将もそのひとりだった。23日の早朝に、ノースロンドンのインフィールドでボランティア活動をしている姿が目撃されたのだ。英紙『THE Sun』などいくつかの英メディアによると、新型コロナウイルスの影響で屋内に閉じ込められることになってしまった高齢者たちへ食品や日用品などを届けるために、商品を袋詰めする作業を手伝っていたという。

モウリーニョ監督が今回サポートした慈善団体『Love Your DoorStep』がTwitterへその時の様子を投稿しており、そこには私服姿に手袋とマスクをつけて作業する名将の姿があった。また、動画内でモウリーニョ監督は「『Age UK Enfield』と『Love Your DoorStep』にちょっとだけ手を貸しています。そしてもちろん、みんなも食べ物やお金を寄付したり、ボランティアに参加したりすることができます。コンタクトを取ることは簡単なことですよ」などと述べていた。

同団体はTwitterを通してモウリーニョ監督へ感謝の意を述べており、ファンからも「彼はいつだって最高」や「なんて素晴らしいんだ」、「いい仕事をしているね」、「モウリーニョはいつだって心優しいナイスガイだ」といった称賛メッセージが多数寄せられていた。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ