18歳DFはアーセナルで即スタメン狙える 「合流した最初からスタメンに」

来季よりアーセナルへ合流するサリバ photo/サリバのInstagramより

最終ラインの軸となるか

10代DFでもアーセナルの最終ラインを束ねる存在になれる。

かつてアーセナルでもプレイしたミカエル・シルベストル氏が期待をかけるのは、新シーズンよりアーセナルに合流する予定となっているサンテティエンヌDFウィリアム・サリバだ。

アーセナルは昨夏にサリバの獲得をまとめたが、今季はサンテティエンヌにレンタルの形で残っている。まだセンターバックとしては経験が浅いが、シルベストル氏はアーセナルでもすぐにスタメンを確保できるはずと考えている。

「サリバはアーセナルに合流した最初からスタメンになれるだろう。彼は苦戦しているサンテティエンヌでプレイしているが、彼のプレイは良いし一貫性がある。彼はプレシーズンよりインパクトを残すだろう。適応への時間は必要だが、アーセナルのスタッフや選手から十分に学ぶ時間がある。彼はまだ若いが、リーグ・アンで素晴らしい経験をしているからね」

英『The Sun』によると、シルベストル氏はこのように語っている。初のプレミアリーグは若手にとって難しいものだが、サリバなら早い段階からポジションを掴めるとの評価だ。

アーセナルにとって最終ラインの整備は新シーズンへの課題となるが、センターバックの一角をサリバが掴むことになるのか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ