マンUの中盤に君臨する“真面目な男” 同僚も「パーフェクト」と称えるMF

マンUの中盤で重要な役割を担うマクトミネイ photo/Getty Images

「まさにユナイテッドが必要としている選手」

現在、マンチェスター・ユナイテッドの中盤で“最重要”とみなされている選手は誰か。今冬スポルティングCPから獲得したポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスは最右翼と言えるだろう。同選手は1月の加入以降、瞬く間にチームの主軸として定着しマンUの中盤を支える存在となった。すでに3ゴール2アシストという成績は称賛されて然るべき数字だ。

しかし、マンUの中盤にはそんなB・フェルナンデスの活躍を支える“ビッグマン”がいることも忘れてはいけない。スコットランド代表MFスコット・マクトミネイだ。身長190cmのサイズを誇る同選手は中盤でファイトできる守備的MF。機動力にも優れており、ピッチの至る所に顔を出すカバーリング能力も魅力の一つだ。今季前半戦ではMVP級のパフォーマンスを披露しており、B・フェルナンデスとは違う特長を持ったマンUの重要人物と言えよう。

そんなマクトミネイの能力には同僚も舌を巻いているようだ。セルビア代表MFネマニャ・マティッチは英『BBC』に対して、この23歳を私生活も含め「パーフェクト」と次のように語っている。

「スコットは僕らにとって非常に重要な選手だよ。彼はとてもプロフェッショナルなんだ。クオリティも高いし、素晴らしいキャラクターを備えている。僕は彼がどうやってトレーニングし、どのようにプレイするのかを見るのが好きなんだ。スコットは次世代のユナイテッドにとって、とても大きな役割を持つ選手になるだろうね。彼は毎日ベストを尽くす。それが他の選手との違いかな。試合へのアプローチの仕方やコーチの話を聞く態度は本当に素晴らしいものがある。プレイ以外の面でもパーフェクトだよ。スコットはまさにユナイテッドが必要としている選手と言えるね」

常に味方の危険地帯を把握し、そこを突こうとする相手を潰すマクトミネイ。基本に忠実なそのプレイスタイルは勤勉な性格から来ているものなのだろう。

B・フェルナンデスら攻撃を売りとする選手が安心して前を向けるのは、彼の努力によるところも大きいはず。マンUの中盤には味方のサポートを決して怠らない真面目な男がいる。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジンtheWORLD最新号は、セリエA! 昨季までとは打って変わって激しい優勝争いが繰り広げられるイタリア・セリエAは新フェーズに突入。ユヴェントスを止めるのはどこなのか。いま、再びイタリアが面白い!!

http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ