バーテンダーが“インテル3冠”を呼び込んだ!? やってきたのは天才司令塔

インテルで活躍したスナイデル photo/Getty Images

思わぬところからアドバイス

2009-10シーズンに3冠を達成したインテル当時は、補強が非常にスムーズだった。FWディエゴ・ミリート、FWサミュエル・エトー、MFチアゴ・モッタ、DFルシオらを加えることに成功し、攻守両面で大きくレベルアップすることができた。

チームの強化策は見事だったが、チームに合う選手を見つけてくるのはスカウト陣だけではないのかもしれない。思わぬところからアドバイスが飛んでくることもある。

伊『Rai Sport』によると、インテルのマッシモ・モラッティ元会長はバーテンダーからとある選手をオススメされたという。3冠達成に欠かせない存在となった天才司令塔ウェズレイ・スナイデルだ。

チャンピオンズリーグを制覇できると言われたそうで、この予想が見事に的中したことになる。

「バーテンダーの彼は私を確信させ、非常に成功した。彼はバーのオーナーだった。彼は私を納得させ、チャンピオンズリーグを獲れるだろうと言ってきた。次の日に我々はスナイデルとコンタクトを取った。そのバーテンダーを探したけど、2度と会うことはなかったね」

当時スナイデルはレアル・マドリードで満足な結果を残せなかったが、インテルでは圧巻のパフォーマンスを披露。オランダ代表の主力として2010南アフリカワールドカップでも準優勝に輝いており、バロンドールも狙えると言われたほどだ。

ルシオ、ワルテル・サムエル、ハビエル・サネッティらを軸とした堅守で攻撃を防ぎ、ボールを奪えばスナイデル、エトー、ミリートらを中心に攻撃を展開していく。チームを指揮したジョゼ・モウリーニョは、この流れを見事に完成させた。

レアルでの状況がありながら、スナイデルがインテルにとって戦力になると睨んだバーテンダーは大正解だったということだ。あの3冠はスナイデル抜きでは実現しなかっただろう。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジンtheWORLD最新号は、セリエA! 昨季までとは打って変わって激しい優勝争いが繰り広げられるイタリア・セリエAは新フェーズに突入。ユヴェントスを止めるのはどこなのか。いま、再びイタリアが面白い!!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ