いつかミランで腕章を 新天地で才能開花した爆速SBの次なる夢

今季からミランでプレイしているT・エルナンデス photo/Getty Images

ファンからの質問コーナーにて

いずれこの22歳が“ロッソ・ネリ”のリーダーとなる日が来るのだろうか。ACミランに所属するDFテオ・エルナンデスに新たな目標ができたようだ。

昨夏レアル・マドリードからの完全移籍でミランに加入したT・エルナンデス。レアル時代はマルセロの牙城を崩せなかった同選手だが、今季はここまで新天地で公式戦23試合に出場し、レギュラーの地位を確固たるものとしている。特に最大の売りであるスピードを生かした攻撃参加の威力は絶大で、同選手はDFながらすでに6ゴールをマークしている。もはやミランの中で押しも押されもせぬ存在になっていると言っていいだろう。

そんなT・エルナンデスにミランで叶えたい小さな夢ができたようだ。同選手は先月末から自身のSNSアカウントでファンからの質問を募集していたのだが、その中の一つに「ハイ、テオ! 君は自分がミランの将来のキャプテンだと思う? このクラブの歴史に名を刻みたいと思っているかい?」との問いが。それに対してT・エルナンデスは「そんなこと想像できるかい? それは僕の夢になるよ」と回答。今までは思ってもみなかったことだが、このファンの質問によってT・エルナンデスは今後のちょっとした目標ができたようだ。

現在ミランでキャプテンを務めているのは、イタリア代表DFアレッシオ・ロマニョーリ。まだ25歳の選手だけに正式な主将の引き継ぎはしばらくないかもしれないが、彼の不在時であれば今後T・エルナンデスが腕章を託される可能性はあるかもしれない。

新天地で才能が花開いたT・エルナンデス。はたして、いつの日かこの22歳が主将としてミランを牽引することはあるのだろうか。爆速SBが新リーダー候補に名乗りを上げている。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジンtheWORLD最新号は、セリエA! 昨季までとは打って変わって激しい優勝争いが繰り広げられるイタリア・セリエAは新フェーズに突入。ユヴェントスを止めるのはどこなのか。いま、再びイタリアが面白い!!

http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ