メキシコは東京五輪にクセ者連れてくる? OA候補に挙がる金メダル経験者

メキシコ代表のエレーラ photo/Getty Images

豪華な顔ぶれになる可能性も

スペイン代表のセルヒオ・ラモス、ドイツのマッツ・フンメルスなど、各国が東京五輪のオーバーエイジに誰を呼ぶのか議論が活発化してきている。まだ噂の域を出ない話題ばかりだが、メキシコ代表も強力なメンバーを送り込んでくるかもしれない。

スペイン『MARCA』によると、現在メキシコでオーバーエイジ候補に挙がっている選手の1人がアトレティコ・マドリードMFエクトル・エレーラだ。エレーラといえば、2012ロンドン五輪を制した当時の中心メンバーでもある。

あの時は日本代表も準決勝でメキシコに敗れており、エレーラのことを記憶している人も多いはず。そんな実力者が東京に来る可能性があり、エレーラ本人も東京五輪参戦へ前向きな考えを抱いているようだ。

「もちろん行きたいし、誰を招集すべきか問われると自分を含めるよ。もう1度五輪を制するのは夢だね」

他にも36歳のMFアンドレス・グアルダード、MLSで得点を量産しているFWカルロス・ベラ、同じくMLSでプレイするMFジョナタン・ドス・サントスらが候補に挙がっているという。いずれも経験豊富なクセ者ばかりだ。

まずは北中米カリブ海の予選を勝ち抜く必要があるが、メキシコは豪華な顔ぶれで東京へ乗り込んでくることになるのか。ワールドカップでも決勝トーナメントの常連組となっているだけに、五輪への切符を勝ち取った場合はメキシコも油断ならない相手となりそうだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.242 最新セリエAを見逃すな!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ