イブラがミランにもたらす効果とは 恩師らが古巣復帰を絶賛 

かつてミランでプレイし、スクデットも獲得しているイブラヒモビッチ photo/Getty Images

ミランにとってこれ以上ない契約か

元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが先日、ACミランへ加入することが発表された。恩師やカルチョを知るサッカー界のレジェンドも、同選手の古巣復帰を絶賛している。

かつてACミランを率い、ユヴェントス時代にはイブラヒモビッチと師弟関係でもあった名将ファビオ・カペッロ氏。愛弟子の今回の発表を受けて、伊『Rai』のインタビューで「イブラヒモビッチの加入は、ミランにとって素晴らしいサインだと思う。彼は個性を持ったプレイヤーであり、加入するだけでなく、勝つためにピッチへ足を踏み入れる。何ヶ月もプレイしていないからコンディションを整えるのに苦労するかもしれない。ただ、チームメイトたちよちもクオリティは高いはずだ」とコメントした。

さらに、カペッロ氏はイブラヒモビッチ加入によって、チームメイトたちのレベルアップにも期待しているようだ。「イブラヒモビッチは、チームメイトたちをより良くするための素晴らしい能力を持っている。これまで何人ものプレイヤーが彼と一緒にプレイした時、たくさんのゴールを決めてきた。しかし、彼が退団した後は苦労させられてきたんだ」とも話している。

また、かつてセリエAでプレイし、現在はアヤックスのCEOを務める元オランダ代表GKエドウィン・ファン・デル・サール氏も伊『sky sport』のインタビューで「ズラタンにとって、残り少ないキャリアでたくさんゴールを決めるユニークな機会だ。彼ならミランをリーグのトップへ戻すことができるだろう」と述べている。

近年は苦戦を強いられ、なかなかかつての輝きを取り戻すことができないミラン。これまで数々の栄光を勝ち取ってきたイブラヒモビッチは、古巣を立て直すことができるのか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ