マンUの全員が抜けない1対1の達人!? スターリングも苦戦したサイドの番人

G・ジェズスについていくアーロン・ワン・ビサカ photo/Getty Images

右サイドバックの守備職人

マンチェスター・シティFWラヒーム・スターリングとの1対1にも喰らいつき、思わぬところから足を伸ばしてシュートやクロスをブロックしてくる。今夏マンチェスター・ユナイテッドがクリスタル・パレスから獲得した22歳のDFアーロン・ワン・ビサカは驚異的なまでに守備の1対1が強い。

イングランド代表の右サイドバックではリヴァプールのトレント・アレクサンダー・アーノルドも高い評価を受けているが、アーロン・ワン・ビサカはアーノルドと全く異なる特長を持つ大型のサイドバックだ。183cmのサイズを誇り、リーチも長い。スピードもあり、スターリング級のアタッカーでも簡単に抜くことができない厄介なサイドバックだ。

『TV2』によると、マンUで長く活躍したMFダレン・フレッチャーもアーロン・ワン・ビサカの1対1対応能力が非常に高いと絶賛する。トレーニングでマンUの選手がアーロン・ワン・ビサカをドリブルで抜いたことがないなんてエピソードまであるようで、テクニックの部分さえ向上すればワールドクラスのサイドバックになると考えているようだ。

「何人かのユナイテッドの選手と話しをしたが、今季トレーニングでアーロン・ワン・ビサカを抜いた者が誰もいないと言っていたよ。彼はテクニックの部分こそ改善すべきだが、ファンタスティックなサイドバックだ。彼がテクニックを備えれば、新たなレベルへ辿りつくだろう」

マーカス・ラッシュフォード、アントニー・マルシャル、ダニエル・ジェイムズなどマンUの前線にはスピード豊かなアタッカーが揃うが、彼らでもアーロン・ワン・ビサカ攻略には手を焼くということだろうか。守備的なサイドバックとしては、すでにアーロン・ワン・ビサカは世界トップレベルの対応力を持っていると言っていいはずだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.241 予測不能なラウンド16
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ