“21世紀最強”のリヴァプールか 負けない軍団の軌跡がカッコいい[映像アリ]

無敗進行続けるリヴァプール photo/Getty Images

エヴァートンに勝利して32戦無敗

まだリーグ制覇を成し遂げたわけではないため、最強と決定づけるのは早すぎるかもしれない。しかし、今のリヴァプールは21世紀最強に限りなく近い状態になっていると言っていいだろう。

これまでもリヴァプールは何度かプレミア制覇に近づき、2004-05シーズンにはチャンピオンズリーグを制したこともある。ただ、ユルゲン・クロップ率いる今のチームはとにかく負けない。安定感は過去のチームを遥かに上回っており、異様な粘り強さがある。

4日のエヴァートン戦では不調のライバル相手に5-2の快勝を収め、クラブ新記録となるリーグ戦32戦無敗も達成した。昨季プレミアを連覇したマンチェスター・シティに比べて破壊力抜群というわけではないが、昨季も黒星の数はリヴァプールの方が少なかった。

クラブ公式は32戦無敗の軌跡を映像で振り返っているが、劇的なゲームも多い。終盤の勝ち越し、粘り強く戦ってのドローなど、クロップは簡単に負けないチームに仕上げてみせた。

モハメド・サラー、サディオ・マネ、ロベルト・フィルミーノの強力3トップはもちろん、アンドリュー・ロバートソンとトレント・アレクサンダー・アーノルドのサイドバック・アシストマシーンも完成した。セットプレイでもフィルジル・ファン・ダイクを中心に得点を挙げることができ、攻撃のバリエーションも格段に増えている。

ここまでくれば2003-04シーズンのアーセナルと同じ無敗優勝の期待がかかるが、今のリヴァプール相手に白星を収められるチームはいるのか。粘り強くなった今のリヴァプールを仕留めるのは簡単ではない。



●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ