アーセナルの守備を立て直すのは誰か 新指揮官候補に挙がる名将

ユヴェントスを指揮していたアッレグリ photo/Getty Images

守備の立て直しが急務

いったい今のアーセナルを救ってくれるのは誰なのか。指揮官ウナイ・エメリを解任することになり、今は混乱したチームを立て直してくれる優れた指揮官が必要だ。

条件の1つに、守備を整備できる人物が挙げられるのではないか。アーセン・ヴェンゲル体制時よりアーセナルの守備は脆く、失点の多さが上位進出への壁となっていた。エメリ体制でもそれは変わらなかったため、守備を再構築できる人物が求められる。

英『FourFourTwo』は、ユヴェントスで成功を収めたマッシミリアーノ・アッレグリが依然として候補者の1人であることを伝えている。アッレグリはユヴェントスを2度チャンピオンズリーグ決勝へ導いており、その手腕はイタリアで証明済みだ。

何よりアーセナルは以前からアッレグリのことを追いかけていて、同メディアは昨夏にも守備を再構築できるとの考えからエメリではなくアッレグリをリストアップしていたと伝えている。現在アッレグリはフリーの立場にあり、英語も学習していると言われている。このタイミングで候補に挙がるのは自然の流れと言えよう。

アッレグリ、さらにライバルクラブのトッテナムを指揮していたマウリシオ・ポチェッティーノもフリーだ。両者とも確かな手腕があり、アーセナルの守備を立て直すこともできるのではないか。

アーセナルが再びプレミアリーグ優勝を果たすまでの道のりは長いが、チームに新たな哲学を植え付けるのは誰になるのか。この指揮官選びは慎重におこなう必要がありそうだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.242 最新セリエAを見逃すな!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ