仏のヤングスター輩出は止まらない ミランが狙うU-17W杯“5ゴール”FW

U-17フランス代表のナタナエル・ムブク photo/Getty Images

U-17W杯でブレイク

10月26日よりブラジルで開催されていたU-17ワールドカップはブラジル代表の優勝で幕を閉じたが、こうした世代別代表の戦いは結果を求めると同時に若手選手をチェックする重要な機会でもある。今大会でも結果を出して欧州強豪の関心を引いたヤングスターが数名いた。

その1人がフランス代表FWナタナエル・ムブクだ。フランスは惜しくも準決勝でブラジル代表に2-3で敗れてしまったが、このブラジル戦でもムブクは得点を記録。今大会では得点ランク2位となる5得点を挙げており、6試合で5得点となればアピールは十分だ。

伊『Calciomercato』によると、そんなムブクに関心を寄せているのがミランだ。ムブクはレフティーの選手で、主に左サイドから仕掛けるスタイルを好む。サイドを突破してのクロスも持ち味の1つで、170cmと小柄なサイズを活かした俊敏な仕掛けを得意としている。

所属するフランスのランスでも今季は5試合に出場しており、2002年生まれの17歳ながら徐々にトップチームでもチャンスを与えられてきている。数年後にはA代表入りを狙う逸材へ成長する可能性もあり、見逃せないタレントの1人と言えよう。

同メディアは以前ミランが狙っていたフランス人FWアラン・サン・マクシマンに似ていると表現しているが、マクシマンは個人で仕掛けることを得意とするドリブラーだ。ムブクも同じく1対1で局面を打開できる選手と評価されている。

すぐにステップアップするかは分からないが、ムブクがビッグクラブから声がかかる日もそう遠くはないか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ