ヘント・久保に待望の第1子誕生 ファンや仲間から祝福メッセージ続々

今季からヘントに復帰した久保 photo/Getty Images

「頑張ってくれた妻と子供には感謝しかない」

ジュピラー・プロ・リーグのヘントに所属するFW久保裕也に、待望の第1子が誕生した。

現在25歳の久保は京都サンガF.C.の下部組織出身で、2011年に当時高校3年生ながらトップチームデビュー。すぐさまレギュラーに定着すると、ルーキーイヤーながらJ2で30試合に出場し、10ゴールを挙げる活躍を見せた。その後もチームの主力として活躍していたが、2013年6月に海外挑戦を決断し、スイスのヤングボーイズへ加入。2017年からは戦いの舞台をベルギーへ移し、ヘントでプレイしており、昨季はドイツのニュルンベルクへレンタル移籍していた。ヘントへ復帰した今季は、ここまで公式戦12試合に出場しており、3ゴール2アシストを記録している。

そんな久保は、昨年6月に一般女性と入籍。1年半の結婚生活を経て、ついに子宝に恵まれた。今月17日に自身のInstagramを更新した久保は「落ち着いたので出産報告です。11/2に無事第一子の男の子が産まれました」と報告。さらに「母子ともにとても健康です。頑張ってくれた妻と子供には感謝しかないです。家族をはじめ周りの方々のお陰でこの日を迎えられました!!」と綴った。

この投稿に対して、ファンから多くの「いいね!」や祝福コメントが寄せられている。また、かつて日本代表で一緒にプレイした井手口陽介(ガンバ大阪)や浅野拓磨(パルチザン)、遠藤航(シュツットガルト)、吉田麻也(サウサンプトン)などもお祝いのメッセージを送っていた。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ