「プレミアへ送ったのは失敗」 ルカクとも比較された若きFWが苦戦中

エヴァートンのモイーズ・キーン photo/Getty Images

父が願うイタリア復帰

ロメル・ルカク以来の頼れるFWになるのではないか。今夏にエヴァートンのサポーターは19歳の若きストライカー加入に興奮したものだ。

その選手とは、ユヴェントスから加入したイタリア人FWモイーズ・キーンだ。昨季もユヴェントスで限られたチャンスを活かしていたキーンは、今後のイタリアサッカー界を引っ張るエース候補として大きな期待を背負っている。

エヴァートンではスタメンとしてゴールを量産することが求められていたのだが、プレミアリーグへの適応に想像以上の時間がかかってしまった。未だにリーグ戦では無得点となっており、加入当初ほど注目されなくなっているのだ。

英『TalkSport』によると、この現状をキーンの父ジーン・キーン氏も嘆いている。ユヴェントスを離れるにしても、プレミアリーグではなくセリエAのクラブへ移籍すべきだったと後悔しているようだ。

「息子をイングランドへ送ったのは間違いだった。息子はまだ若すぎるし、エヴァートンでも良い感覚を得ていないからね。出来る限り早くイタリアへ戻ってきてほしいね。ローマへ行ってほしいが、重要なのはここへ戻ってくることだ」

イングランド生活への適応に苦戦しているならば、イタリアへ戻ってくることも1つの手だろう。まだ序盤戦が終わった段階だが、キーンのエヴァートン移籍は失敗だったのか。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号は“新監督”にフォーカス。ランパード、サッリなど、新天地でサポーターの心を掴みはじめた新指揮官たちが欧州を熱くする!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ