メッシに次ぐ“No.2”の脅威だった サポーターが捨てきれないMSDの可能性

バルセロナのデンベレ photo/Getty Images

若きFWがセルタ戦の45分間で示したポテンシャル

9日にセルタを4-1で撃破したバルセロナでは、ハットトリックを達成したFWリオネル・メッシに話題が集中した。やはりメッシは特別な存在であり、バルセロナの攻撃を引っ張る絶対的リーダーだ。

しかし、セルタ戦では後半の45分間で輝きを放ったFWウスマン・デンベレにも称賛の声が挙がっている。デンベレは後半からアンス・ファティに代わってピッチに入ったが、ドリブルのキレ味はさすがの一言。ボールをロストする機会もあるが、スピードに乗った時の突破力は大きな魅力となる。

デンベレは何かと問題行動もあり、バルセロナの中でも最も好不調の波が激しいアタッカーと言える。ただし、ポテンシャルが抜群なためサポーターも見捨てることができない。英『Football Fancast』によると、セルタ戦のパフォーマンスを見たサポーターからもメッシに次ぐNo.2の存在だったとの意見が出ている。

「セルタ戦での彼はレオを除いてバルサ最高の脅威だった」

「彼のスキルはユナイテッドにやってきた頃のクリスティアーノ・ロナウドを思わせる。小さなミスもするが、ポテンシャルは大きい」

「ベストな状態でもなく、ポテンシャルをフルに発揮できていないかもしれないが、彼はトッププレイヤーだ」

今夏にはフランス代表の同僚であるFWアントワーヌ・グリーズマンがバルセロナへやってきたが、デンベレのパフォーマンスも負けてはいない。メッシ、スアレス、グリーズマンのMSGか、デンベレのMSDなのかで迷うサポーターは多いはず。デンベレに必要なのは安定感、得点力アップ、そしてメンタル面の向上といったところだが、バルセロナはデンベレを辛抱強く成長させられるだろうか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ