マンCはまだ諦めるな ご意見番が見出す逆転優勝への希望

リヴァプールとの直接対決で手痛い1敗を喫してしまったマンC photo/Getty Images

「ツバメが1羽来ただけで夏にはならない」

現地時間10日に行われたプレミアリーグ第12節で実現した首位リヴァプールと2位マンチェスター・シティの直接対決。リヴァプールを勝ち点差6で追うマンCにとっては、反撃の狼煙をあげるために是が非でも勝利を収めたいゲームだった。しかし、結果は1-3の完敗。首位猛追の足がかりとするはずが、まさかの4位後退となってしまった。

絶好調リヴァプールの強さをまざまざと見せつけられてしまったマンC。しかし、優勝を諦めるにはまだ早いと主張する人物がいる。かつてクリスタル・パレスの会長を務めた英『talkSPORT』のご意見番、サイモン・ジョーダン氏だ。

「マンCはグアルディオラが監督になって以来、イングランドで誰もが追いかけるエリートチームだった。彼は就任当初に「流石にペップでもマンCを真の強豪にするのは無理だ」と言っていた人の考えを変えたよ。ペップはそれをやってのけたんだ。ツバメが1羽来ただけで夏にはならない(早合点は禁物という意味のことわざ)。今のところリヴァプールは優勢だが、マンCとペップが猛追してくる可能性は排除しきれないよ」

まだ11月。マンCが残り試合で大逆転劇を披露することはまだ十分にあるとジョーダン氏は主張している。昨季の猛追を考えれば、たしかにその可能性はあるだろう。この敗北で息の根を止められるどころか、闘志に火が付くなんてパターンも考えられる。

はたして、マンCはここから大逆襲劇を披露することができるのだろうか。リヴァプールに手痛い敗戦を喫してしまったが、今の彼らに下を向いている時間はない。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号では、波乱巻き起こる英プレミアリーグを大特集! ビッグクラブを襲う試練、襲いかかる伏兵たち、そして最強リヴァプールに弱点は!?

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ