ロッベン&リベリ退団でも常勝軍団を目指せ コバチの任務は不可能だったのか

ミュラーに指示を出すコバチ photo/Getty Images

若返りと同時に結果も求められる

近年のバイエルンは当たり前のように国内リーグを制し、チャンピオンズリーグでも優勝を狙う強者だった。しかし、もうそんな当たり前は通用しない。今のバイエルンは非常に難しい時期を迎えている。

バイエルンは先日フランクフルトに1-5で敗れたことを受けて指揮官ニコ・コバチがチームを離れることになったが、英『Daily Mail』はニコ・コバチにとって不可能なミッションだったと伝えている。

アリエン・ロッベン、フランク・リベリ、マッツ・フンメルスらベテラン選手が続々とチームを去り、コバチは若返りを推進しなければならなかった。アタッカーではセルジュ・ニャブリを成長させ、DFニクラス・ズーレを新たなディフェンスリーダーに、ジョシュア・キミッヒもチームのリーダー的存在へと成長した。コバチの若返りプランも悪くなかったはずだが、それでも以前のような圧倒的強さを維持するのは難しい。

またトーマス・ミュラー、昨季ならハメス・ロドリゲスなど、一部の経験豊富なスター選手たちとの関係が疑問視されることもあった。実際にミュラーの出番は減少しており、若返りを進める中でベテラン選手との良好な関係を築くのは難しいミッションだったのだろう。

すでにアヤックスのエリック・テン・ハーグ、元ユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリなど後任候補が複数挙げられてきたが、バイエルンでの仕事は以前ほどシンプルなものではなくなっている。ユップ・ハインケスの下で最強軍団となり、それを引き継いだジョゼップ・グアルディオラも国内での支配を継続した。しかしその力も衰えてきており、数年前と同じことは求められない。

果たして誰が今のバイエルンを救うのか。新たな哲学をチームに植え付けることのできる人物が必要だ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

波乱巻き起こる英プレミアリーグを大特集! ビッグクラブを襲う試練、襲いかかる伏兵たち、そして最強リヴァプールに弱点は!? 

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ