南野が迎える勝負の1年 クラブと代表でワールドクラスの仲間入り果たす時

日本代表の南野 photo/Getty Images

今季序盤戦で評価は急上昇

今季欧州で最もホットな若手攻撃軍団として注目を集めているのが、オーストリアのザルツブルクだ。その攻撃的なスタイルが欧州トップレベルでも通用することはチャンピオンズリーグの戦いで証明されており、リヴァプール相手に3得点を奪うなど1度爆発すると手がつけられなくなる。

19歳のノルウェー人FWアーリング・ブラウト・ハーランド、韓国代表の23歳FWファン・ヒチャン、18歳のハンガリー代表MFドミニク・ショボスライ、そして日本代表FW南野拓実。この4人のコンビネーションは高いレベルで機能している。

ブレイクする彼らの姿を欧州トップクラブもチェックしているはずで、その中には当然南野も含まれる。『90min』は注目に値するザルツブルクのプレイヤーの1人に南野を挙げており、その経歴を絶賛する。

「信じられないかもしれないが、南野にとってザルツブルクは欧州最初の所属クラブだ。2015年にセレッソ大阪から加入し、オーストリア国内リーグでトロフィーを獲得してきた。獲得にかかった費用は安価だったが、その価格をはるかに上回る能力があったことを証明している。ザルツブルクでは188試合に出場し、61得点41アシスト。今季だけでも11試合で6得点8アシストだ。クラブとの契約は2021年までだが、南野の市場価格は500万ユーロとなっているため、来夏にトップクラブが動いても驚くことではない」

南野はもう単なるチャンスメイカーではなく、高い得点力も備える選手となった。日本代表でも得点源の1人となっており、ビッグクラブで戦う準備は整ってきている。今のペースならば確実に2022カタールワールドカップでも主力メンバーとなるはずで、それまでにビッグクラブで経験を積んでもう一段階レベルアップできていれば言うことなしだ。今季はクラブでも代表でも南野のキャリアを大きく変える特別なシーズンとなるかもしれない。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

波乱巻き起こる英プレミアリーグを大特集! ビッグクラブを襲う試練、襲いかかる伏兵たち、そして最強リヴァプールに弱点は!? 

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ