チェルシー時代のキレはどこへ 古巣ファンが今も気にかけるレアル・新7番

レアルのアザール photo/Getty Images

まだ100%の力発揮できず

まだリーガ・エスパニョーラはスタートしたばかりだが、今夏チェルシーからレアル・マドリードに移籍したFWエデン・アザールの調子が上がってこない。負傷で出遅れたのも原因の1つだが、まだキレキレのドリブルでサポーターを沸かせることができていないのだ。

先日のアトレティコ・マドリード戦でも相手の守備に苦労しており、試合途中でベンチへ下がっている。スペインメディアからもパフォーマンスの質が悪いと批判を浴びていたが、古巣チェルシーサポーターもアザールの現状を気にかけているようだ。

英『Football London』がサポーターの反応をまとめているが、チェルシー時代とは違う姿だといった声が多く挙がっている。

「アザールはマドリードで悪い状態に見えるし、チェルシーを離れたのは間違った判断だった」

「アザールはマドリーで上手くやる必要がある。それか、チェルシーに戻ってきてください」

「チェルシー時代のアザールの姿が見えない」

「アザールは5000万ポンドか6000万ポンドでチェルシーに戻ってくるかもしれないぞ」

チェルシーサポーターの願望も少し入っているようだが、アザールがチェルシー時代のパフォーマンスを披露できていないのは間違いない。チームスタイルへの適応など難しい問題があるのだろうが、アザールはチェルシー時代のキレキレなパフォーマンスをいつ見せてくれるのか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.253 激化するスクデット争い

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ