ポルトガルの新星めぐり来夏マンチェスター勢激突? 弱冠20歳の俊英MF

マンC、マンUの2クラブが熱視線を送るF・ルイス photo/Getty Images

所属クラブは徹底構成の構え

来夏移籍市場でマンチェスターダービーが勃発するかもしれない。マンチェスター・シティとマンチェスター・ユナイテッドの両クラブがポルトガルで躍動する20歳をめぐり、争奪戦を開始する可能性があるという。

英『DAILY STAR』によると、この2クラブが狙っているのはベンフィカに所属するU-20ポルトガル代表MFフロレンティーノ・ルイスだ。同選手はベンフィカの下部組織出身で、今年1月にトップチームへ昇格。今季もここまでリーグ戦4試合で先発出場しており、1日に行われた第4節ブラガ戦では今季初アシストを記録している。

F・ルイスはアンカーを主戦場としており、高い身体能力を活かしたボール奪取能力や類稀なるポジショニングセンスからくるカバーリング能力を備えるポルトガルきっての俊英MF。6月に行われたFIFA U-20ワールドカップではポルトガル代表の主力としてプレイし、チームのベスト8進出に貢献した。同メディアによると、両クラブの中でも特にマンCはこの20歳に強い関心を示しているようで、今夏アトレティコ・マドリードから獲得したロドリに続くフェルナンジーニョの後継者として獲得を企てているようだ。

しかし、ベンフィカも簡単にこの逸材を手放す気は無い。同クラブはF・ルイスと7月に2024年6月までの新契約を結んだばかりとのこと。契約解除金も9100万ポンド(約120億円)に設定されており、徹底抗戦も辞さない構えだと『DAILY STAR』は伝えている。

獲得は困難なミッションとなる可能性が高いがはたして将来、このポルトガル期待の若手MFがプレミアリーグに上陸することはあるのだろうか。今後の動向に注目だ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

久保建英がカバーの最新号は、欧州4大リーグからJリーグまで網羅したヤングスター特集。今、サッカー界を熱くしてくれる期待のU-22選手はこの29人だ!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ