「インテルは優勝するぜ」 イタリアの“悪童”も期待するネッラズーリの復権

インテルのスクデット獲得を確信するカッサーノ photo/Getty Images

古巣の本気度合いにレジェンドも興奮

今季アントニオ・コンテ氏を新監督に招聘し新たなスタートを切るインテル。今夏移籍市場ではマンチェスター・ユナイテッドからFWロメル・ルカク、アトレティコ・マドリードからDFディエゴ・ゴディンなどの実力者も獲得し陣容を整えた。うまくいけば、長くイタリアで王者に君臨するユヴェントスから覇権を奪うことも可能だろう。

そんなインテルのスクデット獲得を信じて疑わないレジェンドがひとり。かつて同クラブでプレイしたアントニオ・カッサーノ氏だ。同氏は母国イタリアのサッカー番組『Tiki Taka』に出演し、2019-20シーズンにおける古巣のリーグ優勝を確信していると次のように語った。

「オレはコンテのことが本当に好きなんだ。彼は選手を最大限に活用している。すごくうまくやるはずだと確信しているし、ユヴェントスを苦しめスクデットを獲得するだろう。コンテはインテルに15ポイントを上乗せして、素晴らしいチャンピオンにしてくれるはずだ。インテルは優勝するぜ」

有能指揮官を迎え、積極補強に動いた古巣にカッサーノ氏は興奮を隠せない様子だ。意気揚々とユヴェントスの時代は今季で終焉を迎えるはずと宣言している。なお、昨季ユヴェントスが積み重ねた勝ち点は90ポイント。対してインテルは69ポイントと両クラブの間には21ポイントの差が付いている。カッサーノ氏が予想した「15ポイント」の上乗せだけでは単純計算でリーグ優勝には届かないのだが、それは良いのだろうか……。

インテルは開幕戦で現地時間26日にレッチェと対戦する。昇格組相手にホームで迎える開幕戦とあって、大勝発進にも期待がかかる。はたして今季、“新生インテル”は王者ユヴェントスの牙城を崩すことができるのだろうか。2009-10シーズン以来となるリーグ制覇をクラブに関わる多くの人が待ち望んでいる。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

久保建英がカバーの最新号は、欧州4大リーグからJリーグまで網羅したヤングスター特集。今、サッカー界を熱くしてくれる期待のU-22選手はこの29人だ!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.258 王者達をプレイバック

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ