マンUにとってサンチェスは「厄災」 OBネビル氏が辛口すぎる

現在は解説業などを行うネビル氏 photo/Getty Images

インテルへの移籍を希望

かつてマンチェスター・ユナイテッドの黄金時代を支えたガリー・ネビル氏が、移籍が噂されている同クラブのチリ代表FWアレクシス・サンチェスについて言及している。

バルセロナやアーセナルなどでの活躍を経て、2018年1月にマンチェスター・ユナイテッドへ移籍したサンチェス。ジョージ・ベストやエリック・カントナ、デイビッド・ベッカム、クリスティアーノ・ロナウドらが身につけてきた栄光の背番号「7」を託され、大きな期待を背負って加入したが、ここまで思うような結果を残すことができていない。加入1年目の半年間はリーグ戦12試合に出場して2ゴール3アシスト、2年目の昨季も20試合でわずか1ゴール3アシストにとどまっていた。

こういった状況もあり、サンチェスはファンやOBなどから多くの批判を浴び、今夏の去就に注目が集まっていた。そんな中、インテルへの移籍話が急浮上。すでに個人合意に至っているといった報道もある。クラブのOBで、辛口コメンテーターとしても知られるネビル氏は、サンチェスに「インテルへ移籍してほしい」と考えているようだ。

英『sky sports』が放送する『MONDAY NIGHT FOOTBALL』の番組内で「私は、彼をライン上での駆け引きがうまく、ゴールの取れる粘り強いFWとしてクラブへ歓迎した。しかし、それは厄災になってしまったよ。私は何が起こっているのか見当がつかない。彼は2人も存在しているのか。1人はバルセロナやアーセナルのためにプレイし、もう1人はマンチェスターへやってきた。クラブは彼を放出するべきだ。私はロメル・ルカクもクラブにいて欲しくなかったし、(サンチェスとルカクの)ペアを一緒に取り除く必要がある」と述べたという。

今週中にもインテルへの移籍が成立するのではないかという味方があるが、サンチェスの去就はいかに。今後の動向にも注目が集まる。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

久保建英がカバーの最新号は、欧州4大リーグからJリーグまで網羅したヤングスター特集。今、サッカー界を熱くしてくれる期待のU-22選手はこの29人だ!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ