「質が高く、やるべきことを理解」 ファン・ダイクが評価した19歳とは

昨季までチームメイトだった若者を称賛したファン・ダイク photo/Getty Images

元チームメイトを称賛

昨季チャンピオンズリーグ優勝を果たしたリヴァプールにおいて、DFフィルジル・ファン・ダイクは特別な存在だった。PFA年間最優秀選手賞を受賞したこのオランダ代表DFは、卓越した読みと抜群のフィジカルで相対するアタッカーを次々に封殺した。加えて、リーグ戦36試合すべてでドリブル突破を1度も許さなかったというのだから驚きだ。

そんなファン・ダイクが実力を認めた若者がいる。今夏スポルティングへと移籍していった19歳のFWラファエル・カマーチョだ。かねてより各方面から「サラーやマネのようになれる」と期待されていたアタッカーで、ファン・ダイクも他の有望選手とは一味違うと感じていたという。英『Liverpool Echo』によると、ファン・ダイクはカマーチョについて次のように述べている。

「彼は質が高く、やるべきことを理解しているんだ。クオリティがあるだけの選手ならたくさんいるけど、そういうプレイヤーは大体他に欠如している部分があるからね」

サッカー界には自身の持つ類まれな才能を活かしきれない選手も多い一方で、カマーチョは主力選手にも一目置かれるほどにしっかりと存在感を示していたようだ。過去、GKアリソン・ベッカーもカマーチョのことを「信じられないほどのポテンシャルとパーソナリティを備えている」と評価している。

リヴァプールの守備陣における重要人物が2人揃って称賛した19歳。チャンピオンズリーグなどでスポルティングと対戦する際、彼らは元チームメイトへの対応に苦慮することとなるかもしれない。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ