ドルトムントの同僚もベタ褒め! 3年ぶりに古巣帰還の30歳は再び輝けるのか

3年ぶりにドルトムントへ復帰したフンメルス photo/Getty Images

「彼と一緒にいるとプレイするのが簡単」

3年ぶりに古巣のドルトムントへと復帰したDFマッツ・フンメルス。かつてディフェンスリーダーとして同クラブのリーグ連覇やDFBポカール優勝に貢献した男の経験は、多数の若手選手が在籍するチームに多くのものをもたらしてくれることだろう。チームメイトも早速、彼が加入したことによる変化を感じ取っているようだ。

ブンデスリーガ公式サイトによると、MFアクセル・ヴィツェルがフンメルスについて語っている。同選手はベテランDFがすでにチームへ良い影響を及ぼしていると次のように語った。

「フンメルスはリーダーだ。そして、リーダーが多いほどチームは優れたものになる。僕らは親善試合で彼の及ぼす影響をすぐに見ることができたよ。彼と一緒にいるとプレイするのが簡単になるんだ。テクニックも非常に優れている。どんな状況でも、彼にはボールを渡すことができるんだ」

フンメルスも30歳を迎えたが、鋭い読みや相手の急所を突く正確なロングフィードはいまだに健在。現地時間19日に行われたリヴァプールとの親善試合では、鮮やかなアウトサイドキックで40m以上距離をものともしないスーパーロングパスを披露している。

昨季バイエルン・ミュンヘンでリーグ戦21試合の出場にとどまったフンメルスだが、来季は輝きを取り戻すことができるのか。再び黄色と黒のユニフォームを身に纏うフンメルスのパフォーマンスに期待が高まる。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ