ベイル、イスコ、久保…… 長期離脱の可能性があるアセンシオの代役は誰だ?

どのカテゴリーでプレイするか注目が集まっている久保建英 photo/Getty Images

『MARCA』がレアルに必要かアンケートを実施

レアル・マドリードは23日、インターナショナル・チャンピオンズ・カップでアーセナルと対戦し、PK戦の末に勝利を収めた(2-2、PK:3-2)。しかし、この一戦で新シーズンの貴重な戦力を失うこととなってしまったかもしれない。

後半から途中出場を果たしたスペイン代表MFマルコ・アセンシオ。新シーズンへ向けて素晴らしい調整を続けており、アーセナル戦でも貴重な同点ゴールを決めた。しかし、ゴール直後に左足を痛めて負傷交代。複数の地元紙などによると、左ひざの前十字靭帯を断裂している可能性が高く、半年以上の長期離脱を余儀なくされるかもしれないという。

こういった状況を受けて、スペイン『MARCA』が代役候補となりそうな選手のアンケートを実施。アンケートに挙げられたのはガレス・ベイル、イスコ、ヴィニシウス・ジュニオール、ハメス・ロドリゲス、ブラヒム・ディアス、久保建英、ロドリゴの7選手だ。

まずジネディーヌ・ジダン監督との関係があまり良くなく、移籍の噂が絶えないベイル。同メディアは「アセンシオの負傷後、みなさんはベイルがレアルに留まるべきだと思いますか?」と投稿すると、日本時間19時40分の時点で6万2000票以上の票数が集まっており、YESが「35%」、NOが「65%」に。主力のアセンシオを欠く状況になっても、残留を望む声は少ないようだ。

そして、昨季苦しいシーズンを送り、今夏の去就に注目が集まっているイスコは、約5万6000票でYESが「72%」、NOが「28%」。退団してほしくないというファンが7割以上を占めている。若手期待の星で、カスティージャ登録されたと報じられたヴィニシウスも、約5万票でYESが「66%」、NOが「34%」となっており、トップチームの一員として新シーズンを迎えることを望むファンが多い。

一方、意外な結果が出ているのがハメスだ。今夏の退団が濃厚とされ、今もなお欧州各国のクラブが争奪戦を繰り広げている同選手だが、約5万票が集まったアンケートの結果はYESとNOが五分五分。ベイルよりも残留を望む声が多かった。また、今年1月にレアルへ加入したブラヒム(4万5000票)はYESが「72%」、NOが「28%」だ。

今夏に加入した久保とロドリゴの注目の18歳コンビは、同時にアンケートを実施。「フェデリコ・バルベルデがスペイン国籍を取得し、アセンシオが負傷離脱したら」という条件付きのアンケートではあったが、約4万3000票が集まり、トップチームに両方必要が「59%」、両方必要なしが「16%」、久保のみ必要が「12%」、ロドリゴのみ必要が「13%」という数字になっている。

アンケート結果は以下の通り(日本時間19時40分の時点)

○ガレス・ベイル(約6万2000票)
YES 35%
NO 65%

○イスコ(約5万6000票)
YES 72%
NO 28%

○ヴィニシウス・ジュニオール(約5万票)
YES 66%
NO 34%

○ハメス・ロドリゲス(約5万票)
YES 50%
NO 50%

○ブラヒム・ディアス(約4万5000票)
YES 72%
NO 28%

○久保建英とロドリゴ(約4万3000票)
両方必要 59%
両方必要なし 16%
久保のみ必要 12%
ロドリゴのみ必要 13%

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ