チェルシー、世界No.1級の“ボールハンター”が帰国へ 日本のピッチで見られず

昨季終盤は怪我に悩まされていたカンテ photo/Getty Images

英国でリハビリへ

チェルシーは21日、クラブの公式Twitterを通じて、フランス代表MFエンゴロ・カンテがチームを離脱し、イギリスへ帰国することになったと発表した。

2016年夏にチェルシーへ移籍したカンテは、加入3年目となる2018-19シーズンも主力として活躍。公式戦53試合に出場し、チャンピオンズリーグ出場権獲得やヨーロッパリーグ制覇などに貢献している。しかし、昨季終盤は怪我に悩まされており、数試合を欠場。現在来日中で、先日Jリーグ王者の川崎フロンターレと対戦したチェルシーだが、カンテはこの一戦も欠場していた。

23日に行われるバルセロナとのプレシーズンマッチ(楽天カップ)で、日本でのプレイに期待がかかっていたが、やはり昨季の怪我の影響により実現せず。クラブの公式Twitterは「エンゴロ・カンテは昨季終盤に負った膝の問題に関して、リハビリを続けるためにイギリスへ戻ることになりました」と綴っている。世界No.1クラスの奪取能力を持つ“ボールハンター”のプレイを、残念ながら日本のピッチで見ることができなくなってしまった。ただ、カンテ以外にも世界を代表する選手たちを擁するチェルシー。華麗なプレイで、日本の多くのサッカーファンを魅了してもらいたいものだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)、最新号を無料で公開中!

日本初の電子サッカーマガジンtheWORLD(ザ・ワールド)。最新号は、本誌初のJリーグ特集! 名古屋グランパスの風間監督、大分トリニータの片野坂監督の独占ロングインタビューも奪取しました!!

こちらから無料でお読みいただけます
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=358/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ