バロンドール獲得のためにはこれが必要? サラーに残されたミッション

サラーはバロンドール受賞に期待がかかるが…… photo/Getty Images

プレミア得点王&CL優勝でもまだ足りない⁉

昨季の雪辱を果たし、チャンピオンズリーグで14シーズンぶりの優勝を成し遂げたリヴァプール。プレミアリーグでは、わずか1ポイント差でマンチェスター・シティに優勝の座を譲ったものの、今季の快進撃は人々に強烈なインパクトを与えた。そんなチームでエースとして君臨したのが、エジプト代表FWモハメド・サラーだ。

彼は今季、プレミアリーグで22得点を記録し、2シーズン連続となる得点王を獲得した。バロンドール受賞も期待されるが、ライバルにはPFA年間最優秀選手に輝いたチームメイトのDFフィルジル・ファン・ダイクや、欧州得点王であるバルセロナのFWリオネル・メッシなど強敵が揃う。彼らに比べると、サラーのインパクトが薄いことは否めない。今のままでは、バロンドールの獲得は厳しいだろう。

そんな中、ジョゼ・モウリーニョ氏はサラーがバロンドールを受賞する可能性について言及している。英『Daily Mirror』によると、同氏は「サラーがバロンドールを獲得するためには、アフリカネイションズカップで優勝することが必要だ。今大会はエジプトで開催されるから、彼はそれを成し遂げなければいけないよ」と語り、代表チームでも栄冠をつかむことが重要と主張した。

前回大会でエジプト代表は準優勝だっただけに、これは決して不可能な目標ではないだろう。エジプト代表の面々も逆襲に燃えているはずだ。はたして、サラーは母国で開催される今大会で躍動することができるのか。クラブレベルでの活動こそ終えた彼だが、まだ超えるべき試練は残されている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ