なぜバルサはCLで勝てない? もはや”メッシ依存”では欧州制覇は困難か

今季はリヴァプールに敗北 photo/Getty Images

レアルとは違うとスペイン紙

国内では抜群の安定感を誇るバルセロナが、なぜチャンピオンズリーグになると勝てないのか。今季もリーガ・エスパニョーラを危なげなく制したが、チャンピオンズリーグでは準決勝でリヴァプールに大逆転負けを喫してしまった。昨季もローマ相手に逆転負けを喫しており、欧州の舞台になると急に調子が狂ってしまう。

スペイン『MARCA』は「バルセロナはレアル・マドリードとは違う」と伝え、バルセロナがなぜ欧州で勝てなくなるのか疑問を抱いている。近年のバルセロナとレアルは対照的なシーズンを過ごしており、国内ではバルセロナが圧倒的に優位な立場にある。一方でレアルはチャンピオンズリーグの達人かのごとく白星を重ね、2015-16シーズンからは3連覇を果たしている。2連覇だけでも特別なことで、3連覇は偉業と言っていい。

残念ながら今季はレアルもベスト16で姿を消したが、今後も3連覇を果たすようなチームはなかなか出てこないだろう。レアルはチャンピオンズリーグでの戦い方を理解していたことになる。そしてバルセロナはこれを理解していない。

レアルはリーグ戦で勝ち点を取りこぼすケースは目立つが、チャンピオンズリーグになると手堅い。同メディアはバルセロナに対し、リオネル・メッシだけでは勝てないとメッセージを送っている。メッシは今季もリヴァプールとの準決勝2ndレグを除けば元気だったが、メッシの力だけで勝ち上がることは難しいのだろう。

バルセロナは来季もこの難問にチャレンジすることになる。レアルのように連覇を続けるには何をすべきなのか。この答えは簡単には見つかりそうもない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ