本田圭佑は”現豪州最高”の選手! 平均採点ランク1位が示す圧倒的な存在感

勝利を祝う本田らメルボルン・ビクトリーの選手たち photo/Getty Images

ファイナルシリーズでもベストイレブンに

本田圭佑はAリーグの優勝を決めるファイナルシリーズへ入れば結果を残してくるのではないか。ファイナルシリーズが始まる前からメルボルン・ビクトリーでプレイする本田には大きな期待がかけられていたが、その期待通り本田は3日のウェリントン・フェニックス戦でアシストを記録。チームの3-1勝利に大きく貢献した。

4月はリーグ戦で得点もアシストも決められていなかったが、やはり大一番となると本田は勝負強い。そのパフォーマンスはしっかりと評価されており、データサイト『SofaScore』はAリーグの週間ベストイレブンに本田を選んでいる。

チームメイトからは得点を決めたFWオラ・トイヴォネン、ベテランDFゲオルグ・ニーダーマイアーも選ばれており、他にもメルボルン・ビクトリー相手に一矢報いたウェリントン・フェニックスのロイ・クリシュナ、アデレード・ユナイテッドFWクレイグ・グッドウィン、メルボルン・シティのルーク・ブラッタン、ハリソン・デルブリッジらが選ばれている。

また、本田は同サイトのAリーグ平均採点ランキングでも1位となっており、シーズンを通してAリーグで最も安定したパフォーマンスを見せている選手と言っていい。オーストラリア国内において本田の存在は絶対的なのだ。

メルボルン・ビクトリーはACLの大邸戦を挟み、12日にシドニーFCとのファイナルシリーズ準決勝へ臨む。トーナメント方式ならば十分上に行くチャンスがあるが、本田はここでも違いを生み出せるか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ