これぞ世界最高の証明か 今季最も”MOM”に選ばれた回数多い選手は誰だ

バルセロナのメッシ photo/Getty Images

究極のゲームチェンジャー

マン・オブ・ザ・マッチ(MOM)は試合で最も印象的なパフォーマンスを披露した選手に贈られる称号だが、今季ここまでMOMに選ばれた回数が一番多い選手とは誰なのだろうか。英『GIVE ME SPORTS』がデータサイト『WhoScored』の数字を参考にランキングを紹介しているのだが、最も多かったのはさすがと言えるあの選手だ。

7回:ポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド)、キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)、アレッシオ・クラーニョ(カリアリ)

8回:ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)、ダニ・パレホ(バレンシア)

9回:クリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス)

11回:ニコラ・ペペ(リール)

13回:エデン・アザール(チェルシー)

15回:リオネル・メッシ(バルセロナ)

最も多く選ばれているのはメッシだった。このあたりはさすがと言うべきだろう。今季もバルセロナで決定的な働きを続けており、試合を決するゴールを決めることも多い。それに続くアザールもチェルシーを何度も勝利に導いている。

カリアリのGKクラーニョが7回選ばれていることも特徴的で、それだけGKが忙しくなっている証拠とも言える。欧州の複数クラブが狙うリールのFWペペも素晴らしいパフォーマンスを継続しており、人気なのが分かるMOM回数となっている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.232 平成の日本代表クロニクル
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ