ブンデスの運命決めるゲーム迫る! バイエルンFW「シーズン最大のゲーム」

バイエルンのニャブリ photo/Getty Images

優勝するのはどちらだ

6日、今季のブンデスリーガの運命を決めるであろう2位バイエルンと首位ドルトムントの直接対決が行われる。27試合が終了した段階ではドルトムントが勝ち点63で首位、バイエルンが勝ち点61で2位となっており、この直接対決が持つ意味は大きい。

バイエルンは30日にフライブルクと1-1で引き分けてしまい、まさかの形で勝ち点をこぼしてしまった。しかしドルトムントに勝利すれば再び首位に立つことができる。もちろん直接対決のあとにもリーグ戦は残されているが、ここで勝利できるかどうかで両チームのメンタルは大きく変わってくるだろう。

ブンデスリーガ公式によると、バイエルンFWセルジュ・ニャブリもシーズン最大の戦いと意気込んでいる。チャンピオンズリーグではベスト16敗退に終わっただけに、国内のタイトルだけはどうしても獲得しておきたいだろう。

「これはシーズン最大のゲームだよ。前回アウェイで敗れたことは分かっているけど、今回はホームアドバンテージがある。こうしたビッグゲームは楽しみだね。僕たちにとっては跳ね返す大きなチャンスだ。僕たちはここ4試合で大量得点を奪ってきたし、攻撃面で非常に自信がある。得点を奪えると分かっているし、良い状態にある。ウインターブレイクから勝ち点差9を詰めたのだからね」

ドルトムントにとっても今季は優勝を狙う久々のチャンスだ。ドルトムントの方も万全の戦いができているわけではないが、この頂上決戦を制するのはどちらなのか。今週末はこのビッグカードに世界が注目することだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ