バロテッリ以来の”スーパールーキー”! ユーヴェの19歳が残す数字とは

ユヴェントスのモイーズ・キーン  photo/Getty Images

以前から比較の声はあったが……

ワールドクラスの選手が揃うユヴェントスにおいて、ここ最近大きな注目を集めているのが19歳のFWモイーズ・キーンだ。イタリア代表デビューも果たしているキーンは、3月30日に行われたエンポリ戦でも貴重な決勝点を記録。8日のウディネーゼ戦に続く得点となり、キーンの名は世界に知られることになった。

イタリアでは以前からキーンのことをマリオ・バロテッリと比較する声もあったが、データもなかなか興味深い。伊『Calciomercato』によると、キーンは今回のエンポリ戦で決めたゴールがセリエA通算8得点目だった。キーンは19歳と31日でこの数字を達成したことになる。

同メディアによれば、これは18歳と242日でセリエA通算8得点を記録したバロテッリ以来の数字だという。バロテッリも早い段階から覚醒していた選手だったが、キーンもブレイクのタイミングが早い。バロテッリとの比較は今後もさらに加速していくことだろう。

バロテッリも19歳の時にイタリアA代表デビューを果たし、準優勝したEURO2012の頃には重要な存在となっていた。キーンも同じようなペースで出世していくことになるのかもしれない。

ただ、バロテッリの場合はそこからのキャリアに波があった。ここはキーンが気をつけたいポイントだが、イタリアの若き才能はこのペースを長く続けていけるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ