FC東京のD・オリヴェイラがパパに! 自らの得点で長男の誕生を祝福[映像アリ]

チームメイトと一緒にゆりかごパフォーマンスを披露したD・オリヴェイラ photo/Getty Images

浦和戦でゆりかごパフォーマンスを披露

FC東京は30日、同クラブに所属するブラジル人FWディエゴ・オリヴェイラに第一子が誕生したと発表した。性別は男の子で、母子ともに健康だという。

現在28歳のオリヴェイラは2016年に来日し、柏レイソルでのプレイを経て、2018年にFC東京へ期限付き移籍。加入初年度となる昨季、公式戦36試合に出場して18ゴールを挙げる活躍を見せると、昨年末にFC東京へ完全移籍することが発表された。そして正式メンバーとして迎えた今季も、ここまでリーグ戦全試合に出場。開幕戦から無敗をキープするチームの攻撃を支えている。

30日に行われた明治安田生命J1リーグ第5節の浦和レッズ戦(1-1のドロー)でも、スターティングメンバーに名を連ねたオリヴェイラ。75分に東慶悟のふわりとしたクロスを頭で合わせて先制点をゲットし、長男の誕生を自らのゴールで祝福していた。ゴール後のセレブレーションでは、“おしゃぶりパフォーマンス”やチームメイトたちと一緒に“ゆりかごパフォーマンス”も披露している。

そんなオリヴェイラは、クラブの公式サイトを通じて「生まれてきてくれてとても嬉しいです。 この幸せを力に変えて、 チームのさらなる躍進につなげたいと思います。 家族のためにも、 より一層頑張りますのでよろしくお願いします」と喜びを語っている。子を持つパパとして、今後のさらなる活躍に期待だ。


記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ