イカルディの復帰に76%のファンが「NO」 完全に信頼を失った元主将

1ヶ月以上も欠場が続いているイカルディ photo/Getty Images

信頼を取り戻すことができるのか

1度壊してしまった信頼を取り戻すのは、そう簡単なことではない。インテルに所属するアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディの復帰に対して、ファンから厳しい意見が寄せられている。

契約延長難航や主将剥奪、出場拒否など様々な問題に揺れ、2月9日に行われたパルマ戦(セリエA第23節)以降、1ヶ月以上も欠場が続いているイカルディ。選手本人や代理人を務める妻は怪我による欠場と述べているが、インテルは検査の結果何も問題を抱えていないと明かしている。

こういった状況もあってか、復帰時期や今後の去就に注目が集まっており、イカルディのインテル退団は避けられないと報じるメディアもある。そんな中、複数の伊メディアが今月20日、21日からイカルディがトレーニングを再開すると報道した。同選手も同日にInstagramを更新し、インテルのユニフォームを着た自身のモノクロ写真を3度にわたって投稿しており、復帰への示唆と取れる前向きな姿勢を披露している。

早ければ31日に行われるセリエA第29節のラツィオ戦で実戦復帰するのではないかという見方があるが、ファンは元主将をすんなりと受け入れてくれなさそうだ。伊『SPORT MEDIASET』が「イカルディをプレイさせるべきか」というアンケートを実施。2万人近いファンが投票しており、76%が「NO」と答えている。

2013年にインテルに加入して以降、常にゴールを量産してきたイカルディだが、己の存在意義を証明し、再びインテルファンに歓迎される日は来るのだろうか。今夏の去就を含めて、今後も目が離せない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.232 平成の日本代表クロニクル
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ