カシージャス妻は「世界で最もセクシーなレポーター」 SNSで美貌を披露

photo/Instagramより

守護神を支える妻

今年5月に38歳の誕生日を迎える元スペイン代表GKイケル・カシージャスだが、この歳になっても現役バリバリでプレイできるのは、同選手を最も近くで支えるパートナーのおかげかもしれない。

2015年夏に、下部組織時代から長年過ごしたレアル・マドリードを退団し、ポルトガルの名門ポルトへ移籍したカシージャス。欧州5大リーグから離れてしまったものの、かつて世界No.1守護神と言われた実力は今もなお健在だ。加入直後からチームの守護神となり、ポルトを3シーズン連続でチャンピオンズリーグの決勝トーナメント進出へ導いているほか、昨季は2012-13以来のリーグ制覇も果たしている。

photo/Instagramより

そんなカシージャスを支えるのが妻のサラ・カルボネロさんだ。サラさんはスペインでTV司会者などを務める有名人で、2009年ごろからカシージャスと交際を始めたとされる。2014年1月に第一子(マルティンくん)が誕生し、2016年に正式に結婚。同年6月には待望の第二子(ルーカスくん)も誕生した。また、自身のSNSでは、二人の子を持つ母とは思えないような抜群のスタイルや美貌を披露。彼女を取り上げた英紙『THE Sun』は「世界で最もセクシーなレポーター」とコメントしている。

34歳で新たな挑戦をしたカシージャスが、ポルトガルのサッカーにすんなり適応できたのは、彼女や家族の存在が大きかったことだろう。今後のさらなる活躍に期待だ。







参照元:本人Instagram

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ