中島翔哉とベナティアは”アジア制覇”へのカギ アジア杯優勝の同僚が大絶賛

カタールでプレイする中島 photo/Getty Images

カタール代表の実力者も認める

Jリーグでも外国からやってきた助っ人が話題を集めているが、カタールの国内リーグで2位につけるアル・ドゥハイルにとって日本代表MF中島翔哉は超強力な外国人助っ人に映っているのだろう。

中島は欧州の強豪クラブから注目を集める存在だったが、今冬にポルティモネンセからカタール行きを決断。アル・ドゥハイルはユヴェントスからDFメフディ・ベナティアも獲得しており、2人は即戦力だ。1日に行われたアル・アハリ・ドーハ戦では2人が揃って得点を決めて6-0の完勝を収めており、中島とベナティアは早くも大きなインパクトを残している。

チームメイトも2人への信頼を口にする。AFC公式によると、2人を絶賛したのはMFバッサム・ヒシャム・アル・ラーウィーだ。この名前を覚えている人もいるだろう。アル・ラーウィーはカタール代表の一員としてアジアカップ2019制覇に貢献した主力メンバーだ。決勝の日本代表戦にも出場しており、自国開催の2022ワールドカップでのブレイクが期待される21歳だ。

そのアル・ラーウィーは中島とベナティアについて、「僕たちは昨季も競争力があったけど、何人かの選手が変わって以前よりも強い完璧なチームになった。中島とベナティアはアジア、世界で知られている存在で、僕たちのチーム、カタールリーグ、そしてアジアチャンピオンズリーグにおいて素晴らしい補強だよ。彼らは今季の僕たちのアジアでの冒険を大いに助けてくれるだろう」と絶賛している。

ベナティアと並んで世界的なプレイヤーと評された中島はカタールでどこまで評価を伸ばせるのか。意外な行き先ではあったものの、カタールでも成長することはできる。アジアを代表するスター選手の1人として圧倒的なパフォーマンスが求められており、アジアチャンピオンズリーグでどのようなプレイを見せてくれるか楽しみだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ