中島翔哉はロシアW杯に召集すべきだった!? 「西野監督の大きな間違い」

日本代表の中島翔哉 photo/Getty Images

ブラジルメディアはコパ・アメリカのキーマンに指名

アジアを代表する強豪国の日本代表は、今夏ブラジルで開催されるコパ・アメリカ2019にどのようなメンバー構成で臨むのだろうか。日本のサッカーファンはもちろんだが、ブラジルのサポーターも招待国としてやってくるアジアカップ優勝国のカタール代表と準優勝国日本のメンバー構成を少しは気にしているはずだ。

特にロシアワールドカップから日本代表の試合を1度も見たことがないという人たちにとっては、コパ・アメリカでの日本の顔ぶれはかなりフレッシュなものに映るだろう。ブラジル『gauchazh clicrbs』も日本のメンバーを特集しているが、やはり大きいのはアジアカップに本田圭佑と香川真司の2人がいなかったことだ。

香川の場合はベシクタシュでパフォーマンスが上がれば代表に戻ってくるだろうが、森保監督がどのような判断を下すかは分からない。一方で本田は2022年大会は目指さないことを明言している。

そんな日本代表で同メディアが注目しているのは中島翔哉だ。ポルトガルのポルティモネンセでブレイクした中島は世界が注目する日本人アタッカーの1人で、その評価は極めて高い。

「中島はロシアワールドカップに行けたはずで、これは監督・西野の大きな間違いだ」とまで同メディアは伝えており、ロシアワールドカップでプレイするだけの実力があったと称賛している。残念ながらアジアカップは怪我のため欠場したが、中島の個人技をコパ・アメリカで試すことができれば興味深い。

また、西野監督のサッカーを積極的で大胆な攻撃サッカーと表現しているのに対し、森保監督はより相手に合わせてスタイルを変える指揮官と分析されている。コパ・アメリカではほとんどが格上との戦いとなるため、ここで森保監督がどのような采配を振るうのかも注目ポイントだ。

まだコパ・アメリカに臨むメンバーは分からないが、世代交代にも動いている森保ジャパンはブラジルの地でサプライズを起こせるのか。これまで日本を支えてきたベテラン選手たちはもちろんだが、まだブラジルのサポーターが名前を覚えていない若手選手たちにもインパクトを残してもらいたいところだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.233 今季貢献度で選んだリーグ別ベストイレブン
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ